2011年11月10日

美容に健康に嬉しいミネラル。食事で美味しくミネラルをとりいれるには?

美容&健康に良いミネラルを食事からとりたい人へ!

サプリメントは手軽に足りない栄養を摂取できるけど…美味しい食事からミネラルもとれたら一番いいけどなんだか大変そう、と思っている人へ。食事でも簡単に美味しくミネラルをとることが出来ますよ!面倒くさいイメージをちょっと忘れて、ミネラルたっぷり食材探しから始めましょう!

ミネラル.jpg不足しがちなミネラルの大切さはなんとなく分かるけど…意識してとろうにもなんだか要領もよくわからなくて、サプリメントの活用を考える人は少なくないと思います。
サプリメントは手軽に栄養補給できてとても便利!
…だけど吸収率とか考えたら、…やっぱりせっかくの食事で美味しく取れればいいのにと、思いませんか?だって美味しい食事が気になる美容・健康に効果的だったら一番嬉しいですよね。
サプリメントはあくまでも食事の補助として、栄養バランスのいい食事って南下大変そう…という先入観もちょっと忘れて、ミネラルたっぷりの食材にはどんなのがあるのか探してみませんか?

まずは、足りなさそうなミネラルというのは…
「カルシウム」&「マグネシウム」があげられます。
カルシウムとマグネシウムは二つ一緒に働くといわれています。骨や歯を作っているとても大切なミネラルです。日本人に不足しやすい栄養素だともいわれていますが、これらには抗ストレス作用などストレスを抱える現代人にまさにぴったりの作用を併せ持っているんですよ。また、マグネシウムの不足は、神経・精神疾患や、骨粗鬆症、心疾患など重大な病気につながるリスクもあり、不足が懸念されています。
「カリウム」も大事なミネラルのひとつです。
カリウムには過剰摂取が指摘されやすいミネラルである「ナトリウム」の余分な分を排出してくれる嬉しい働きがあります。
カルシウム、マグネシウム、カリウム、鉄など豊富なミネラルが含まれている食材の中に「こんぶ」があります。こんぶ、おだしにして捨てちゃっていませんか?
だしをとった後の昆布も、細かく刻んで味付けして、ご飯と一緒に食べちゃったほうが豊富なミネラルを無駄にすることなく美味しく摂れちゃいます。
また、「亜鉛」も注目されてきているミネラルの一つです。
亜鉛は新しい細胞を作るときに必要なミネラルで、きれいなお肌づくりにもかかわります。亜鉛はクエン酸やビタミンCと一緒に摂取すると吸収率を高めることができます。
亜鉛がたくさん含まれる食材に牡蠣がありますが、牡蠣にレモンを絞るのって美味しいだけじゃなく栄養的にも効率の良い食べ方だったんですね。

食事を気をつけるということは、なんだか大変なイメージかもしれませんが、工夫次第でとっても効率よく栄養を吸収できたりするので、健康や美容面にはとてもよいことなんですよ。簡単に出来ることもたくさんあるので、気軽に試してみてくださいね。


ミネラルの教科書
http://mnrltext.jp/
食生活や生活習慣の乱れから不足しがちだといわれるミネラルは私たちの身体にとって大切な栄養素の一つです。でもミネラルってビタミンよりなんだかなじみが薄く感じる人も少なくないのではないでしょうか?ミネラルをちょっとここで見直してみると今まで気づかなかった魅力たっぷりのミネラルの姿が見えてきますよ。

ナトリウム(Na)
http://mnrltext.jp/b01na.html
ナトリウムは不足どころか過剰摂取が心配されているミネラルで、その影響は生活習慣病などになって現れるということは多くの人が知っていることでしょう。知っているようで知らない「ナトリウムのいろいろ」を紹介しています。

ミネラルの摂取方法と摂取量
http://mnrltext.jp/a04sesshu.html
ミネラルは不足しがちな栄養素だと言われていますが、その多くがアンバランスな摂取量だったりということも多いようです。ミネラルは上手に摂ることで、健康や美容に効果を発揮します。効果的なミネラルの摂取方法は?摂取量は? そのポイントを解説しています。

アメリカで大人気!ミネラルファンデーション
http://mnrltext.jp/c01mineralfoundation.html
え!ミネラルファンデーション?日本にも口コミで広がり人気急上昇中のファンデーションを紹介しています。魅力たっぷり肌に優しいミネラル100%の実力には、本当に「スゴイ」の一言です。一度試してみたらあなたもやみつきかも?
posted by ダイエットしたい人 at 06:00| ダイエットサポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。