2012年07月03日

演出よりも気配り+こだわりが勝ちだと思う結婚式

この間、神前スタイルの結婚式に参列してきました。

結婚式に出るのはすっごく久しぶりということもありましたが、
すごく魅力的な挙式でしたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

挙式の後のパーティーも面白い演出とか親族のスピーチは特に無かったのですが、新郎新婦さんの気配りが伝わるようで感動しました手(チョキ)
shinzen.jpg

いつの間にか、結婚式のスタイルはウエディングハウスを貸しきったパーティースタイルバーブティックカバンだったり、フォトウエディングカメラだったり結婚式も挙式+披露宴という形だけではなくなっているようですね


詳しいところは分かりませんが、挙式のスタイルは、今ではチャペルウエディングが圧倒的なような気がしていました。

chapel2.jpg

スキューバダイビングウエディングも過去にあったような・・・。
なにもそこまでしなくても・・・感もありますが、ま、人事なので・・・(^^;)

神前スタイルは芸能人の結婚式をテレビで見た事はありますが、あまり一般的ではないのかな・・・と。


だから、余計ものめずらしさ感もあったかもしれませんが、参列してきた神前スタイルの挙式は厳かな雰囲気もかなり良かったです!

衣裳も、神前挙式は白無垢に綿帽子・親族しか参列しないイメージがありましたが、新婦さんの衣裳は薄いピンクがさし色になった白無垢で可愛らしかったです^^

綿帽子もオシャレで目を引きました揺れるハート

その後は、立食パーティーで、モチロン一般人なので芸能人の結婚式のようなゴージャスさはありませんが、すごく素敵な感じでしたレストラン喫茶店バー

新郎さん新婦さんは神前挙式に力を入れたかったらしく、立食パーティーはカフェのような素朴な感じのところでドレスもシンプルだったのが、こだわりが感じられて印象的でしたよ^^

http://wedding-dandori.jp/c01style.html

今でこそ、金銭的な理由とか結婚式そのものの価値観が違ってきたりで、式自体をあげない人も多くなっているらしいですが、結婚式を挙げる新郎新婦さんはプランを立てて準備をしたり挙げるまで本当に忙しいんですよねもうやだ〜(悲しい顔)

ウエディングプランナー達の力を借りてっていうところもモチロンあると思いますが、お料理や引き出物、会場などなどなどなど、幸せそうな笑顔の裏で結構な労力を費やしているのではないかと思いますふらふら

posted by ダイエットしたい人 at 10:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。